ESG開示の現状

 先日、クライアント様の企業の経理担当者として活躍した後転職され、今はとある大手企業グループの上場子会社にてESGの開示担当をされている方と…

2022年10月から大規模法人で臨場なしのリモート調査をスタート

 国税庁によると、新型コロナウイルス感染症の感染拡大を契機として、対面機会を抑制することを目的に、Web会議システム等を活用したリモートでの…

ぷらっと熊本 ~2日目~

 熊本2日目です。 熊本大地震からの復興プロジェクトとして熊本出身の漫画家 尾田栄一郎先生の漫画『ONE PIECE』と熊本県が連携した…

ぷらっと熊本 ~1日目~

 台風14号の上陸前に出張で熊本に行ってきました。今回ご訪問のクライアント様に対面でお会いするのはコロナ禍になってから初めてとなります(普段…

為替の著しい変動があった場合の外貨建資産等の換算について

 昨今は米利上げの加速等により急激な円安が進んでいます。従って企業が保有する『外貨建資産等』の円換算に期末時換算法が適用される際には、多額の…

海外コンサルタントへの支払に係る消費税

 新型コロナウイルス感染症拡大の影響で海外出張等が制限された結果、海外のコンサルタントからWeb会議システム等を通じてサービスを提供してもら…

ソフトウェア制作費等に係る会計処理等の公開草案に対するコメントの概要及び対応

 2022年6月30日に日本公認会計士協会より「ソフトウェア制作費等に係る会計処理及び開示に関する研究資料 ~DX環境下におけるソフトウェア…

機械装置組込ソフトウェアの耐用年数

 税務上、機械装置とソフトウェアは、原則、別々の耐用年数を用いて償却費を計算しますが、機械装置にソフトウェアが組み込まれている場合には、全体…

ソフトウェア制作費等に係る会計処理等の公開草案

 2022年2月に日本公認会計士協会より「ソフトウェア制作費等に係る会計処理及び開示に関する研究資料 ~DX環境下におけるソフトウェア関連取…

中国から日本への役務提供の回収に係る送金に対する税務上の留意点

中国の国内法となる企業所得税法第3条及び企業所得税法実施条例第7条により、中国国外法人が中国国外で提供したサービス活動については、たとえ、中…

さらに記事を表示する
PAGE TOP